イラストレーター
by nobco8
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
以前の記事
ブログジャンル
ライフログ
盆 TO BE WILD by スッテンコロリンウルフ

毎年のお盆ってどんな感じやったかなぁ?

今年はほとんどの時間、ドラマや映画を見て過ごしました。

仕事先が休みのところが多くてイラストに関する確認が取れなくて。


いろいろ観たけどジブリ、2本観ましたよっ=3

ストーリーがおもしろいに越したことはないのですが、

勉強の一環として、あわよくば絵の参考になればと思ってたまに観ています。


そして触発されたのか自分で映像を作り始めたらのめり込んでしまいました。

画像の切り貼りだけでカンタンな作りですけど、またいずれ公開しますね。

そうそう久しぶりだったiMovie、アップデートして使いやすくなってる?かも。


ホームページもやりたいことがあって、その方法についてネットで調べたり、

ああでもないこうでもないと入力してたら疲れたよ〜・・・

CSSコード(アルファベットと数字の暗号みたいなヤツ)訳わからん!

ほとんど勘でやってます。


なんだかんだで楽しんどいお盆休みでした。


e0365451_18142885.jpg

相変わらず脈絡のないイラストを貼って、と。




[PR]
# by nobco8 | 2017-08-21 18:27 | ♪ のぶこサワー
好奇心

e0365451_18245670.jpg

このところどうしたわけか打ち合わせが多いです。

久しぶりの渋谷でしたけど、これがヒカリエか~いまさら・・・

どことなく箱を積み上げたような外観があべのハルカスに似てなくもないですね。

約束まで時間があったのでどうせなら中に入ってみればよかったかな。

渋谷にいるとどうしていいか分からなくて、思いつきませんでした。


若い頃って目的がなくてもとりあえず歩き回ってましたけど、

今とは眼に映る世界がもっと違ったのでしょうね。

街がグレーなのは天気が悪いせいだけじゃないかもしれません。

自分が濁ってきているんだ!きっと=3


e0365451_18250449.jpg

なんか見つけた?一心不乱に花壇を掘った八・・・

こういうとこちょっと見習わないと。。。



[PR]
# by nobco8 | 2017-08-16 18:34 | ♪ のぶこサワー
クーリエ・ジャポン『恐怖克服キャラバン ホラーは慣れろ! 』

お盆に突入して大阪から親戚が遊びにきていますが、

関東のこの涼しさに驚愕してます。いやいや、ホンマたまたまやのに。

そしてとくに急ぐ仕事もないのでダラダラと過ごしています。


さてそんな中、COURRiER JAPON(WEB版)にイラストが掲載されました。

e0365451_17190525.jpg


クーリエ・ジャポンとは?


2005年(平成17年)11月15日に創刊され、隔週刊一般雑誌として毎月第1・第3木曜日に発行されていたが、2007年3月15日号(3月1日発売)でいったん休刊、2007年(平成19年)5月発売の6月号より月刊誌として新装刊された。発売日は毎月25日。2016年4月号(2月25日発売)で雑誌としては休刊となり、電子版に移行した。

「世界は日本をどう見ているのか」「日々起こる世界中のニュースを、海外の現地メディアはどう報じているのか」。外国人を読者に想定して書かれた外国メディアのニュースを日本人に紹介するという手法をとる。フランスで1990年より発行されている雑誌クーリエ・アンテルナショナル (Courrier international) にヒントを得た古賀義章が新雑誌企画の社内公募制度に応募したことにより、同誌との提携誌として創刊された。同誌の手法が、外国メディアの記事を厳選してフランス人向けに供給するものであった。

本誌は、全世界1000以上のメディアからの抜粋した記事を和訳して掲載する。手法はフランス誌からの借用だが、内容は講談社の独自の編集部によって編集されている。

~Wikipediaより~


のぶこさんファン(そんな人おる?)ならば、、、

このイラストをすでにご存知と思いますが、2015年に雑誌FRaUに掲載されたものです。

同じ講談社ということでクーリエ・ジャポンで再び取り上げたいとご連絡をいただきまして、

今回WEBでの掲載という運びとなりました。


現時点で『恐怖克服キャラバン ホラーは慣れろ!vol.1』が掲載済みになってます。

今日中にvol.2が出るということなので、よろしければそちらも見ていただいて、

あなたも立派なのぶこさんファンになろう=3



PS.

『恐怖克服キャラバン ホラーは慣れろ!vol.2』出ました。

途中まで閲覧可能ですが、つづきは有料コンテンツとなるようです~あしからズ。




[PR]
# by nobco8 | 2017-08-12 17:31 | ♪ イラスト居酒屋
見ただけじゃわからない。使ってみないと。結論。

電気屋さんに行ってきました。

iPadを持ってるんですけど、もうだいぶ古い世代のポンコツです。

なんで動作なんてカックカク、シッカジカ?なのです。

でもiPadって自分の生活スタイルにはあんまり必要ないなと思って。

タブレットで絵を描くわけでもないし、仕事にも使えないですし。


だったら人生で一度はノートブックを持ってみたいな!と。

カフェでノマドを気取ってみたいし。。。

わ~なんてスタイリッシュなんでしょ。


ただ日ごろ大きなディスプレイに慣れてしまってるから、

まぁ12インチの小っさいこと・・・そこで画面に顔を近付けて〜

遠近法で何とかなりそうな?ムリそう??

その点13インチはまだ余裕が感じられます。けど中途半端に値段が高い。


なんてことを妄想してましたけど冷静になると、

お金を貯めることが先だなってことに気が付きました。


e0365451_21163517.jpg


[PR]
# by nobco8 | 2017-08-07 21:49 | ♪ のぶこサワー
パラレルワールド

先日、いつものように寝る前に八の夜さんぽをしていたときのこと。

駅前までやってくると、もう遅い時間だから家路を急ぐ人たちもまばらです。

そんな中ひとり口笛を吹くサラリーマンとすれ違いました。

このメロディ、注意深く聴くまでもなくそれって、

ディープ・パープルのスモーク・オン・ザ・ウォーターやん。。。


なんだかロックな気分になってもう少し遠くへ八と歩いていきました。

駅を離れて閑静な住宅街にやってくると今度は民家から大きな音が。

こんな時間に結構な近所迷惑と言っていいボリュームです。

ただこのメロディ、注意深く聴くまでもなくそれって、

イーグルスのホテル・カリフォルニアやん。。。


きっとさんぽをしている間に70年代に迷い込んだんだと思います。

八もノリノリでしたもん。


e0365451_18421365.jpg


[PR]
# by nobco8 | 2017-07-31 18:49 | ♪ のぶこサワー
大阪芸術大学大学案内2018 O+(オー・プラス)vol.2

昨年やった大阪芸大の仕事ですが、2018年度版が出ました。

表紙が変わっててちょっとびっくしたけど、中身は2017年といっしょです。

なのでこちらはカッツ・アイ!

e0365451_16180864.jpg


右のO+って冊子は大学が発行しているフリーマガジンだそうで、その2号です。

どれくらいの範囲で配布されてるんでしょう??想像もつかへんけど、

「映画函館三部作はどのように生まれた?」という対談企画のページにて、

4カットばかし挿絵を担当させていただきました。


e0365451_16181402.jpg

e0365451_16182091.jpg


ちょうどケトルのブレードランナーを描いてたときに同時進行してて、

あのときは自分で自分のことを「売れたっ=3」って思ったけど、

その後あんなに忙しいことがないので、やっぱり売れてなかったみたいです。笑

でもいいんですヨ。こっそりと、目立たずに、細く、長く、ですヨ=3





[PR]
# by nobco8 | 2017-07-26 16:25 | ♪ イラスト居酒屋
TRANSIT × B&O PLAY カタログ

第2弾カタログできあがりました!

第1弾は二ツ折でしたが今回は6ページに増量してます。

けっこう厚手のしっかりしたページをめくってゆくと、

e0365451_19034205.jpg

e0365451_19034841.jpg

e0365451_19035394.jpg

e0365451_19040243.jpg


B&O PLAYの製品カットやイメージ写真が追加されて、

さらに前回イラスト分まで掲載されるという、

こんなにしてもらっていいのだろうか・・・と思ってしまいます。


「僕らの旅はまだ終わらない」と文章で締めくくられているし、

今後をますます期待してしまいますが。。。

イラストに関してはまだ大胆さに欠ける気がするので、

もし次回があるならば、もっともっと攻めたいところです。


都内で配布されているはずなので機会があればぜひ。






[PR]
# by nobco8 | 2017-07-21 19:11 | ♪ イラスト居酒屋

外出したら(ほぼほぼ)ディスクユニオンにCDを探しに行くんですけど、

こないだ打ち合わせのついでに御茶ノ水店に行ってきました。


最近じわじわとLPレコードがリバイバルなんて話を耳にしますが、

ディスクユニオンに行くとウワサちゃうでホンマやで!って実感します。

数年前まで古ぼけた中古盤が大半だったのに、今なんてぴっかぴかですから。

限定盤やら復刻盤がずらっと。わ~ええな~ほし~、なんて思うけど高くて・・・

音楽だけを楽しむというより、ちょっとした嗜好品みたいな感じですね。

そういう考え方は好きだし賛同はしますけど、いかんせん。


で、いつも通り中古CDの棚を物色してたんですが、

本棚みたいにCDの背を並べてあるラックの天面に、CDジャケット側を正面にして、

ちょっと希少盤みたいなのがディスプレイしてあるんですけど、雰囲気わかります?

その一枚が突然目の前に落ちました。対面にいた客が向こう側の商品を押したようで、

ところてん方式にこっち側の商品が落っこちてきたんです。

一瞬目が合ってそのままいなくなるラックの向こう側の彼。


CDケースって落とすとまあまあな音がするので、店員さんが慌てて駆け寄ってきて、

「すみません!」って謝るのでこっちも「スミマセン!」ってなって。


なんか間違ってるよな~・・・

e0365451_10032152.jpg


探していたピンク・フロイド『対』を見つけて買いました。

自分とあの対面の客を暗示しているのか?

いや?ひょっとしてラックの向こう側にいたのも自分だったのか?


e0365451_10034934.jpg




[PR]
# by nobco8 | 2017-07-15 10:14 | ♪ のぶこサワー